商品情報にスキップ
1 9

miosai

【新発売コンビ】「トマトと菊いも」「マンゴーと青パパイヤ」の2個セット

通常価格 ¥1,512
通常価格 セール価格 ¥1,512
セール 売り切れ
税込み。

・定期購入に各種クーポンはご利用いただけません

お電話でもご注文を受け付けます。
0774-24-9900
平日9:00-17:00

・送料880円(北海道・沖縄1650円) 
・「のし紙」の内容を備考欄にご記入お願いします。

・合計9500円以上お買い上げの方送料無料

商品内容

・2個:トマトと菊いも1個、マンゴーと青パパイヤ1個
・内容量:200ml
・保存温度:冷凍
・賞味期限:冷凍保存で2ヶ月間

原材料名

【トマトと菊いも】

りんご果汁(青森県産)・トマト(高知県産)・菊芋(奈良県産)・大豆(国産)・レモン果汁(国産)・みかん果汁(高知県製造)

【マンゴーと青パパイヤ】

 りんご果汁(青森県産)・マンゴー(鹿児島県産)・青パパイヤ(高知県産)・みかん果汁(高知県産)・黄色パプリカ(国産)・レモン果汁(国産)

 

 【トマトと菊いも】と【マンゴーと青パパイヤ】を各1個組み合わせたセットです。

他のセットの追加や、定期購入の方の追加としてお求めやすくいたしました。

おためしにいかがでしょうか?

※マンゴーと青パパイヤが売り切れ次第終了となります。

 【トマトと菊いも】

国産大豆をボイルし、トマトと菊芋をまるごと合わせたジュースです。

大豆は、たんぱく質とビタミンB6を含みます。たんぱく質はお肌や筋肉をつくり、ビタミンB6はたんぱく質の代謝を助けます。野菜ジュースではなかなか摂りづらいたんぱく質が摂れるジュースです。

菊いもにはイヌリンという食物繊維が豊富に含まれ、糖やコレステロールの吸収を和らげる効果があります。

糖質の代謝を助けるビタミンB1も含まれるので、ジュースをしっかりエネルギーに変えてくれます。

トマトに含まれる抗酸化作用が高いリコピンとともに錆びないカラダづくりにぴったりです。

 


 奈良県の菊芋をつかいました

奈良県のジェロームご夫妻がつくる菊芋は堆肥などは自然のものをつかい、化学的なものを使用せずに育てています。シャキシャキしていて、土くさくなく、生のままで美味しい菊芋を掘ってそのままミオサイの工場に送っていただきました!

 

国産大豆をミオサイが茹でました

大豆をいれたジュースをつくりたい、と思ったときに一番困ったのが大豆でした。無農薬・遺伝子組み換えではない蒸し大豆は、ほのかに塩分を含んでいるものがほとんどでした。ジュースに塩を添加したくないため、滋賀県産の大豆を時間をかけてコトコトと茹でたものをジュースの材料にしました。

 

おかざき農園の100日トマトを使用しています

高知県高知市にあるおかざき農園のモットーは「日本一美味しいトマトづくりに挑戦しよう!」。おかざき農園のトマトはただ甘いだけでなく、トマト本来の酸味をいかした甘みと酸味のバランスが絶妙です。その味の秘訣は、あせらず、大事に育てること。地元農家に昔から伝わる「100日トマト」の考え方。トマトの木に無理な負荷がかからないよう、できるだけゆっくり健康的に育てることでおかざき農園独自のトマトの酸味と甘みが生まれます。そんなおかざき農園のトマトの中でも規格外トマトを中心にジュースにしています。

トマトにはリコピンがたっぷり


トマトには抗酸化作用をもつリコピンがたっぷり。病気になりにくい体や美肌にも良いと注目されています。また塩分を排出してくれると言われるカリウムやコラーゲンの生成に欠かせないビタミンCも豊富。さらにトマトに含まれるGABAは血圧が高い方にもおすすめです。トマトは健康づくりに欠かせない野菜です。

抗酸化成分とは、活性酸素を取り除き、酸化の働きを抑える物質のことです。活性酸素は微量であれば人体に有用な働きをしますが、大量に生成されると過酸化脂質を作り出し、動脈硬化・がん・老化・免疫機能の低下などを引き起こします。(引用元:厚生労働省eヘルスネット)

【マンゴーと青パパイヤ】

徳之島産のアップルマンゴーと高知県の牛の堆肥だけで育った高知県眞嶋農園で収穫された青パパイヤを使用。

酵素が豊富な青パパイヤとマンゴーを使用しているので、体の調子をととのえたり、消化を助けてくれます。

カロテンが豊富なマンゴー、ビタミンCが豊富な青パパイヤと黄色パプリカを使用しているので乾燥する季節、お肌や喉の調子をととのえます。

 マンゴーや青パパイヤは夏のイメージがありますが、栄養の面から考えると、食生活が偏りがちな冬の時期にもおススメです。

2022年産のアップルマンゴーと青パパイヤを使用しており、数量限定の商品となります。

 


徳之島のマンゴーをつかいました
鹿児島県徳之島は鹿児島県の本州と沖縄の間にある南の島です。太陽をしっかり浴びて育った徳之島産のアップルマンゴーのなかでもギフトには少し小さなものなどを中心に、ミオサイ用にわけていただきました。そのまま食べても甘くておいしいマンゴーは、酵素とカロテンが豊富な果物です。

 

 

南国、高知県の青パパイヤを合わせました

高知県真嶋農園では牛も育てており、その牛の堆肥をつかって育てた青パパイヤを合わせました。青パパイヤは酵素とビタミンCを豊富に含んでいます。

 

 

 

 

miosai(ミオサイ)が開発したこだわりの製法

すべての野菜たちのおいしさと栄養成分をなるべく失わないようなジュースにするために、miosai(ミオサイ)では畑から届いた野菜に高圧加工+低温殺菌をしています。高圧加工は、栄養素をなるべくこわさずに、鮮度を長持ちさせる新しい製法です!