商品情報にスキップ
1 4

miosai

むらさき人参の食べるドレッシング

通常価格 ¥756
通常価格 セール価格 ¥756
セール 売り切れ
税込み。

お電話でもご注文を受け付けます。
0774-24-9900
平日9:00-17:00

・送料880円(北海道・沖縄1650円) 
・「のし紙」の内容を備考欄にご記入お願いします。

惣菜

商品内容

・1個:むらさき人参ドレッシング
・内容量:200g
・保存温度:冷凍
・賞味期限:冷凍保存で3ヶ月間以上の商品をお届けいたします。冷蔵庫で2週間、開封後は冷蔵庫で1週間以内にお召し上がりください。

原材料名

紫人参(北海道産)・玉ねぎ(大阪府産)・米油・純米酢・醤油・巨峰果汁・みかん果汁・きび砂糖・はちみつ・マスタード・レモン果汁・塩

アレルギー:小麦・大豆を含む

*はちみつが入っているため1歳未満のお子様は召し上がらないでください。

※パッケージは変更になる可能性があります。

※8月22日以降の出荷分よりご注文可能です。

標高500mにある北海道北見市の原谷農園(はらや)で丁寧に心をこめて育てられた紫人参をmiosai(ミオサイ)が開発したこだわりの製法によって、他にはない新鮮でおいしい”食べるドレッシング”を作りました。

”食べるドレッシング”にするために50%以上を野菜で構成。抗酸化成分が一般的な人参の2倍も含まれている原谷農園の紫人参と、大阪府・射手矢農園の玉ねぎを使用いたしました。この玉ねぎは化学肥料・除草剤を使わずに有機肥料だけで育てた甘い玉ねぎです。これらの野菜たちを生のまますりおろし、ミオサイ独自のレシピで味付けいたしました。

味付けには、米油、小豆島産の本醸造醤油、京都府・飯尾醸造の純米酢、沖縄のきび砂糖、国産蜂蜜、ミオサイジュースで使用している巨峰、みかん、レモン果汁を配合し、アメリカの有機マスタードをスパイスにしました。こだわりの調味料で紫人参を引き立てます。

この配合はゴエミヨ(ミシュランと並ぶフランスのレストランガイド)から2コックの評価を得たこともある料理人、田代理恵氏に監修を依頼。ミオサイがドイツ滞在歴もある田代氏にお願いしたのは、流行にとらわれず、自然の声を聴き、野菜そのものを活かすお料理をつくる料理人だからです。

そして、その配合をミオサイが製品化。生のむらさき人参と玉ねぎをなめらかになるまですりおろし、こだわりの調味料たちとミキシング。個性の強い食材と調味料たちも、ミオサイの高圧製法により素晴らしいハーモニーをつくりだしてくれました。野菜に野菜をかけることで、たくさんの野菜が摂取できます。また、この食べるドレッシングは、ごはんにもパンにも、素麺やざるうどんにもピッタリです。ベジタリアンの方にも安心してお召し上がり頂けますし、茹でたお肉やお魚などとも相性抜群です。「そのままつかえる千切りむらさき人参」と和えると美味しいマリネに仕上がります。

冷蔵庫で解凍後は、かならず冷蔵庫で保管し、未開封の状態で4週間以内にご利用ください。開封されましたら1週間以内を目途にお召し上がりください。

 

 

標高が高いと野菜がおいしくなる
原谷農園は標高500mにあります。標高が高いと、昼は暑すぎず、夜は涼しい。そのため日中の光合成で作り出された養分が夜間の呼吸で糖分に変わっておいしい人参が出来るのです。

 

独自の農法で作ったふわふわの土
原谷農園の一番の特徴は「微生物の多様性」を利用したこだわりの農法で作った土です。複数の微生物を組み合わせた独自の栽培方法を取り入れられています。この土で栽培した人参は鮮度が長持ちします。

 

抗酸化成分が一般的なにんじんの2倍以上

こだわりの農法で作った原谷農園の人参は一般の人参と比べると抗酸化成分2倍以上も多く含まれています。にんじんには不溶性食物繊維が多く、水分と一緒に摂ることで便のカサを増やすので便秘解消になると言われています。

抗酸化成分とは、活性酸素を取り除き、酸化の働きを抑える物質のことです。活性酸素は微量であれば人体に有用な働きをしますが、大量に生成されると過酸化脂質を作り出し、動脈硬化・がん・老化・免疫機能の低下などを引き起こします。(引用元:厚生労働省eヘルスネット)

 

 

 

miosai(ミオサイ)が開発したこだわりの製法
加熱をせずに、生の野菜と調味料だけではなかなか日持ちがしない「食べるドレッシング」。ミオサイの高圧処理で、香りや栄養素をなるべく壊さずに日持ちを保つことが可能になりました。また、高圧加工をすることで、むらさき人参と玉ねぎの隅々まで調味料がしっかりと馴染み、非常にコクのあるドレッシングになりました。